本文へスキップ
  山口県立 下関西高等学校               751-0826 
              山口県下関市後田町四丁目10番1号
             Tel:083-222-0892  Fax:083-222-0899
 
 
 本校の教育(全日制)  ○ 理 数 科
  1.理数科の特徴  
   @理科・数学をより深く学べます。
   A先端技術体験学習を実施します。 
   B推薦入学を実施しています。

  2.卒業生の声

  3.理数科Q&A
 
 
       教育目標     学校行事

       教育課程    部 活 動

       理 数 科

       進路指導    
 
 @理科・数学をより深く学べます。
2年次には、普通科にはない「課題研究」
の授業があります。物理・化学・生物・数
学の分野から選択して、課題を設定し、数
人のグループで主体的な探究活動を行いま
す。研究の結果はレポートにまとめ、発表
会で発表します。


 授業で扱う学習内容や教科書は普通科
と同じですが、普通科に比べて理科と数学
に多くの授業時間が当てられています。
(左図参考)
普通科理系より多い授業時間を利用して、
実験観察や問題演習を多く行いますので、
理科や数学の学習内容について、より深く
理解することができ、より一層力をつける
ことができます。
                                (H.23年度課題研究の発表スライドから)
 

 A先端技術体験学習を実施します。

 普通科では実施していませんが、理数科では2学期に大学を訪れ、最先端の研究に関する体験学習を行って
います。24年度は1年生が山口東京理科大学、2年生は九州工業大学で実施します。大学の施設や実験機器の
見学、大学の教官による模擬講義、数人のグループに分かれての実験実習などがあります。先端技術の研究を
実感できると好評です。
 

                       (23年度2年生九州工業大学での実験と結果発表の様子)
  
 B推薦入学を実施しています。

 募集人員は入学定員40名の40%(16名)以内です。志願者に対して面接及び小論文の試験を行います。

 【高等学校長が定める推薦要件】次のすべての要件を備えている者
 1 学習意欲旺盛で,主体的に勉学に励み,豊かな人間性を備えていること
 2 理科及び数学に強い興味・関心をもち,将来,理数系に進むことを希望し,そのための能力・適性
  を有すること

  ◆ 入学者選抜の詳細は、中学生のための学校紹介Webページの「入学者選抜の方法」も参考に
   してください。
    
  

                            Shimonoseki-Nishi High School
                            山口県立 下関西高等学校 →Access  

























































 

情報西