本文へスキップ
  山口県立 下関西高等学校               751-0826 
              山口県下関市後田町四丁目10番1号
             Tel:083-222-0892  Fax:083-222-0899
 
   ウェブ アニメーター
  校章・校歌  /  沿 革  /  運営組織  /  施 設  /  学校評価  
 
学校長あいさつ 





山口県立下関西高等学校

校長 山 田 哲 也

 
 

 山口県立下関西高等学校のホームページを御覧いただきありがとうございます。

 本校は、大正9年(1920年)に下関市立下関中学校として創立し、おかげをもちまして、昨年、創立百周年を迎えることができました。この間、2万6千人を超える優秀な若者を育み、多くの優れた卒業生が国内外を問わず各界の第一線で活躍されています。このことは本校の誇りであり、大きな喜びでもあります。

 本校の校是は『天下第一関』(てんか だいいっかん)であります。これは、「天下第一の下関中学校、下関西高校であれ」、「中等教育は人生第一の難関、これを克服せよ」という二つの意味をもっており、本校の生徒たちは、いつの時代もこの言葉を精神的支柱として歩んでまいりました。さらに、創立以来、長い歴史の中で培われてきた「自主・自律」の校風の下、勉学や部活動はもとより、旭陵祭(文化祭)や体育大会等の様々な学校行事では生徒会役員や実行委員を中心に生徒一人ひとりが主体的に向き合い、全力で取り組んできました。特に部活動や学校行事を通して生徒たちが得た達成感や仲間との信頼関係は、新たな自分を発見し、人間的な成長につながっていると確信しています。

 さて、本校では、これからの人材に求められる創造性や思考力等を培い、生徒の夢の実現に資する魅力ある学校づくりに向けて、平成29年度に新学科「探究科」を設置しました。今春、一期生が巣立ちましたが、大きな実績を残してくれたところです。また、平成30年度には文部科学省からスーパーサイエンスハイスクールに指定され、探究科を始めとする教育内容や教育環境の更なる充実に努めています。さらに、学校運営協議会を設置し、コミュニティ・スクールによる社会との双方向でのつながりを図るなど、今後ますます変化していく社会に的確に対応すべく、一層のステップアップに取り組んでいるところです。

 創立101周年という新たなステージを迎えた本年、生徒・保護者の皆様、地域の皆様から信頼され、社会に貢献できる人材に資する進学拠点校としての期待に更に応えることができるよう、今後とも教職員一丸となって教育活動を展開してまいりますので、本校の教育方針や教育活動に引き続き御支援を賜りますようお願い申し上げます。

                         令和2年(2020)4月1日

 

 

  

                            Shimonoseki-Nishi High School
                            山口県立 下関西高等学校 →Access  

 

 

情報西